ドイツ-父親の育児休業取得率、23.6%・2カ月の短期取得中心、母親は取得率96%・12カ月取得が多い

 
 連邦統計局の5月19日発表によると、育児休業を取得して「両親手当」を受給した父親は、2009年の場合、15.7万人で、新生児数の66.5万人に対する受給率は23.6%に当たる。受給者の大半はいわゆる「パートナー月」に該当する2カ月のみの短期支給。母親の「両親手当」取得率は96%で、そのうち9割は12カ月間の受給だった。
(労働政策研究・研修機構のレポートより)
→ http://www.jil.go.jp/foreign/jihou/2011_7/german_02.htm