民間職業紹介機関へ事業委託――厚労省・長期失業対策

”厚生労働省は平成24年度、民間職業紹介事業者を活用した長期失業者等総合支援事業をスタートさせる。厳しい雇用失業情勢のなか、1年以上にわたって失業している者を対象とした総合的な再就職支援を、民間職業紹介事業者に委託する。支援対象者の就職の可否にかかわらず1人当たり上限20万円を支給するとともに、就職に結びついた場合には同40万円を追加支給する。(労働新聞2月13日・第2860号1面)”

[編集コメント]
(長期失業者より民間職業紹介事業者の支援になっていた、ということのないよう) 
成果の検証が必要だろう。

労務安全情報センター
labor100-75